「数学月間の会」へようこそ!
Welcome to Maths Awareness Month Organizing Committee of Japan !

The period of July 22nd to August 22nd was set as "Maths Awareness Month of Japan"
by the Mathematical Association of Japan
(MAJ) in 2005.
Maths Awareness Month of Japan is run on a voluntary basis.
"Journal of Mathematical Culture (JMC)" is the organ of MAJ and is published half-yearly.
These dates are derived from two mathematical constants:
Archimedes' constant pi(22/7=3.14) and Napier's constant / Euler's number e(22/8=2.7).
During this period we support various events for raising the awareness of maths
 throughout the country.
7月22日--8月22日は数学月間(since2005)
日本数学協会は,2005年に,7月22日ー8月22日を数学月間と定めました.
この期間は,数学の基礎定数 π(22/7=3.142..) とe(22/8=2.7..) に因んでいます.
この期間に,数学への関心を高めるイベントが各地で開催されるよう応援しています.

数学と社会の架け橋=数学月間     Maths for all !
日本数学協会(MAJ), 数学月間の会(SGK)  
 

日誌

雑感1
12345
2014/04/14

3くまさんの実験

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
3くまさん.同期をとろうと努力するのがわかります.
https://www.facebook.com/photo.php?v=641648455923078&ref=notif¬if_t=video_processed
23:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/03/29

映進のある模様

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
この歩道のタイルは軽快で開放的な印象です.縦方向に鎖が伸び,この方向に映進gが,水平には鏡映mがある.横(a)方向には色を変えながらの並進Pa' がある.軽快で開放的な感じはgとa' の効果でしょう[記号ではPa'2gm].もう一つの写真はM.C.Escherの1946年の作品”騎手”.縦方向の映進は色の交代と結合したg' です.今度は,2回軸もmもありません[記号ではPg'].私は,gやa',g' のある繰り返し模様が好きです.


09:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/02/10

ニュートン・ビーズ

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
ニュートン・ビーズの撮影をしてみました.
動画は重いのでひっこめました(ワンカットjpgのみアップ)
写真: ニュートン・ビーズの撮影をしてみました.
動画は重いのでひっこめました(ワンカットjpgのみアップ)

22:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/02/02

クロソイド

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
スキーのジャンプ台のカーブがクロソイド(クソロイドではありません)ということなので,クロソイド曲線のグラフを描いてみました.
写真: スキーのジャンプ台のカーブがクロソイド(クソロイドではありません)ということなので,クロソイド曲線のグラフを描いてみました.

07:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/02/02

アポロニウスの窓(ガスケット)

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
緑色の円の外にあるピンクと黄色の円を,緑色の円で反転すると,緑色の円内のピンクと黄色の円に写せます.写されたこれらの大きさはその上のグレーの円と同じ大きさです.色々な反転円を考えれば,無限にある大小さまざまな大きさの円はみんな同じ大きさで,円盤内の世界は無限に広いと言い張るのも良いでしょう.
写真:?緑色の円の外にあるピンクと黄色の円を,緑色の円で反転すると,緑色の円内のピンクと黄色の円に写せます.写されたこれらの大きさはその上のグレーの円と同じ大きさです.色々な反転円を考えれば,無限にある大小さまざまな大きさの円はみんな同じ大きさで,円盤内の世界は無限に広いと言い張るのも良いでしょう.

07:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/02/02

アポロニウスの窓(ガスケット)

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
ApolloniusGasket(アポロニウスの窓ともいう)きれいですね.フラクタルの美しさがあり気に入ってます.
写真: ApolloniusGasket(アポロニウスの窓ともいう)きれいですね.フラクタルの美しさがあり気に入ってます.

06:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/01/14

mystery

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
これも西山先生から.Cambridgeで実際に目撃したそうです.鋳物製のごみ箱ですね.口から入ったのでしょうか?以前,釜山の監獄の食事差し入れ口(多分15×40cm位だったか)からヨーガの達人が脱走したニュースがありましたね.

22:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/01/11

ニュートン・ビーズ

Tweet ThisSend to Facebook | by:kinat
http://www.youtube.com/watch?v=6ukMId5fIi0
は角運動量保存の物理現象ですが,不思議に見えますね.
試したところ私もできました.
物理や数学は手品や魔術と密接な関係にあります.
今年の米国MAMの統一テーマは,Mathematics, Magic and Mystery です.

22:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345